> 検索
> リンク
ティーダ    NAV            俺がやらなきゃ誰がやる!
ティーダ NAV商品に関する情報ははこちらへどうぞ


Guarby's 超自己満足主義
テレビ・映画・コミック・エロ なんでもござれの大きなお友達のとっても為になるブログ 

すきなものだけでいいいです
映画への愛情溢れる、ネタバレ満載ツッコミ満載レビューです。イラストあり 

空想特撮玩具研究所/研究日誌
ソフビ怪獣を文字通り研究されている硬派なブログです。第1期ウルトラ中心


夜夢’s素敵コレクション  ゲーム系アート系サブカル系ネタ満載のお洒落なブログです。 

少年リック
筆者も昔企画に携わってました。今もお付き合いさせていただいております。


ブログランキング
> 忠実なる犬
怪獣ネタから離れ、すっかりe-bay買物記みたいな感じになってしまってますが、怪獣ネタは入り次第お届けしますのでご勘弁を!ちなみに現在進行中のモノは、フルアクションのドラコ(羽根開閉しますよ)、2代目バルタン(僕もあまり知りません。スペルゲン反射鏡が開閉したりするのかな?)、Qはラルゲユウスだと思います。

さて来年は戌年ということもあり犬ネタです。
マルサンのプラモデルのエデュケショーナルシリーズ(いわゆる科学教材模型)の『乳牛の秘密』が僕の最も愛するプラモデルなんですが、このシリーズには他に『栄光の馬』『忠実なる犬』『平和を呼ぶ鳩』『魚の神秘』『昆虫の不思議』とかがあるんです。実はこのシリーズのオリジナルはレンウォール社のプラモデルのようですね。というわけで、『忠実なる犬』のオリジナルと思われる『ヴィジブル・ドッグ』を購入してみました。両方ともパッケージがとてもイカしてます!
しかしながらいくら忠実だからといって解剖してしまうのはいかがなものかと・・・(笑)

こちらは日本版    ↓
b0004259_232881.jpg

で、こちらがUS版  ↓
b0004259_241297.jpg

b0004259_25589.jpg

ちなみにRIC(X-PLUS)がリリースした怪獣ソフビの第2弾『USゴジラ』のパッケージは、こうした古きよきアメリカのプラモパッケージにインスパイアされてデザインされたものであり、オリジナルのパッケージアートに何ら制限を加えるものではありません(笑)
[PR]
by yasutomo_naruto | 2005-11-08 02:09