> 検索
> リンク
ティーダ    NAV            俺がやらなきゃ誰がやる!
ティーダ NAV商品に関する情報ははこちらへどうぞ


Guarby's 超自己満足主義
テレビ・映画・コミック・エロ なんでもござれの大きなお友達のとっても為になるブログ 

すきなものだけでいいいです
映画への愛情溢れる、ネタバレ満載ツッコミ満載レビューです。イラストあり 

空想特撮玩具研究所/研究日誌
ソフビ怪獣を文字通り研究されている硬派なブログです。第1期ウルトラ中心


夜夢’s素敵コレクション  ゲーム系アート系サブカル系ネタ満載のお洒落なブログです。 

少年リック
筆者も昔企画に携わってました。今もお付き合いさせていただいております。


ブログランキング
カテゴリ:サブカル( 53 )
特撮カラオケの楽しみ方
昨日友人とカラオケに行きました。
とりあえず歌いたい曲も一通り歌ってなんとなく手持ち無沙汰な状態になった時にふとリモコンを見ると本人映像というカテゴリーを発見。
で、ウルトラマンでどんな怪獣が登場するかを早速検証してみることに。

開始と共に登場したのは、なんとダダ!それもミクロ化光線を撃ち合いするシーン。
そこから顔面にスペシウム光線が炸裂するシーンへ、ダダ戦決着の後切り替わったシーンではバニラが登場、バニラの火を噴くシーンの後、アボラスが登場しすぐにウルトラマンが登場して対アボラス戦へと切り替わったところで曲が終了・・・・ 

この編集って皆さんどう思います?多分この編集に携わった人間はかなりのウルトラマンマニア(しかもBタイプ好き)って思いませんか?ダダはぎりぎりOKとしてもバニラを登場させるなんて確信犯に違いないって僕は推理したんですがこれだけではまだ断言できないので、何が登場するのかわくわくしながら次にウルトラセブンを選曲してみました。

開始と共に登場したのは予想通りクレージーゴン!何でこいつを選ぶかなぁ・・・(笑)
で、次に十字架セブンの救出シーンからガッツ星人との円盤戦へという展開
う~ん、これもなんというかマニアックだなぁ・・・・

こうなったら帰ってきたウルトラマンも見てみようと思って選曲
開始と共に登場したのはツインテール、そしてウルトラマン、でグドンといういいチョイス。
そして次にブラックキング・ナックル星人が登場し、セブンとマンが新マンを救出するシーンを経てブラックキング・ナックル星人とのラストバトルへと展開という個人的には非常に手堅い仕上がりと感じました。

確認したのはここまでなんですが、特撮カラオケで何のシーンが使われてるか確認するのも面白いですよ。

ちなみに悦ちゃんが出てるかもと思ってキカイダー01を選曲したら、メインでがんばってたのは青電気ウナギでした(笑) 悦ちゃんもちょっとだけ出てました。

このウルトラマンレオのカラオケもいろんな意味でマニアックかも


[PR]
by yasutomo_naruto | 2008-09-22 17:34 | サブカル
仮面ライダースペシャル
なんだか急にセクロス、じゃなかったゼクロスが見たくなって仮面ライダースペシャルをもう本当に久しぶりに見たんですが、面白かった~

パンチパーマ(に見える)で、やくざルック(に見える)で、とんでもなく男らしい眉毛(これはリアルにそう)も凛々しく、原付?バイクに乗っていかにもヤンキーチックで疾走する主人公の村雨良に改めてハートをわしづかみされました(笑)



とにかく突っ込みどころ満載で飽きないんですが、強いて一つあげるとするならば劇中に出てくる仮面ライダースーパー1の改造手術シーンでスーパー1が白い枕に頭を乗せているシーンでしょうか?文章ではなかなか伝わらないですがなんだかとってもシュールなビジュアルでしたよ。
画像見つけました!
b0004259_2521515.jpg


で、シュールなビジュアルで思い出すのがリアルポンキッキ、そのリアルポンキッキと仮面ライダーの奇跡の融合がこちら   って大げさか・・・


[PR]
by yasutomo_naruto | 2008-09-20 21:40 | サブカル
Angie
【フォークギター教室1975】を買ったのは中学の時だったかなぁ・・・それ以来ずっとフォークギター(アコースティックギターなんてカッコいい言い方はもっと後になってから)を触ってました。一通りニューミュージックの簡単な伴奏なんかができるようになった頃、高校の同級生がもっとカッコいい曲があるねんでって教えてくれたのが、バートヤンシュのアンジーでした。この曲には一発で痺れてしまい、当時はTAB譜なんかもなかったけど耳コピーで必死で覚えたもんです。どっちかっていうとインストゥルメンタルのほうが好きなんでそういった曲を片っ端から聞いてました。ジョンレンボーン、ステファングロスマン、ドッグワトソン・・・etc
そして、その同級生が教えてくれたもう一つの名盤が上田正樹&有山じゅんじの【ぼちぼちいこか】でした。このアルバムにも衝撃を受け、そこから憂歌団や中川イサトのギターに憧れて練習しまくってました。

で、そんな時代から30年近くたった今、youtubeで当時の曲とかを聞けるのは本当にすごいことですね。ネットの罪が取り上げられる今日この頃ですがこういう感動を味わえるのは本当に有り難いことです。
そんな映像を見ているうちに『僕のクリエイチブなハートに火がつきました(by少林サッカー)』
というわけで眠ってたギターを取り出して弾き込もうと思ってる次第です。

生涯ベストと思われるギター曲は Angieのオリジナルはこちら

バート・ヤンシュのAngie

ちなみに生涯ベストと思われるアルバムの画像とアルバムに収録されている曲でまさかこの映像を今みれるとは思わなかった曲はこちら

あこがれの北新地
b0004259_21304131.jpg

[PR]
by yasutomo_naruto | 2008-05-27 21:35 | サブカル
カジカジで紹介されました!
いわゆるオタク系商品ばっかりリリースしてますが、今回の水木しげるコラボTeeについては何と関西ではかなりの影響力を持つファッション誌【カジカジ】で紹介されちゃいました。なんだかミスマッチ感が拭えないんですが、逆に新しいのか??
というわけで、若者層にも結構ウケがよいみたいでホッとしてます。
まだまだこれからもマニアックな展開を考えてますのでお楽しみに!

b0004259_1644394.jpg


グッときた貴方!予約はこちらからどうぞ

b0004259_1647997.jpg

[PR]
by yasutomo_naruto | 2008-05-14 16:44 | サブカル
鹿童子
なんか相変わらず盛り上がってますね、例の奈良のゆるキャラ。
新たにキャラを募集するデザイナー団体とかも現れたりしてますますヒートアップしてます。
平城遷都1300年の記念イベントを広く世間に知れ渡らせるという目的においては既に大成功なんじゃないでしょうか?(笑)
あまりにこのキャラクターがいじめられているのをみていると、なんか同情心がわいてきました。生まれた子供に罪は無いって感じですかね。
こういうキャラはパロディ化して遊ぶのが一番面白いと思うんですが、さっそくこんなモノがつくられているんですね、笑っちゃいました。

b0004259_1514262.jpg

[PR]
by yasutomo_naruto | 2008-04-14 15:15 | サブカル
若干修正しました
バックベアードTですが、以前お伝えしたデザインから若干修正を施しました。
英文の誤りを修正し、若干文章も変更し、センターにそろえてスッキリさせました。前のデザインを見てご予約いただいた方、すみません。そう大きな変更ではないのでご容赦下さい。
ずっとこういうデザインと向き合ってると何が良くて何が悪いかの判断がつかなくなるのが怖いですね。ひょっとしたらベアードさまの眼力で狂わされてるのか?(笑)



b0004259_1735410.jpg

肩の数字は便宜上振ってあるものです。

ちなみに予約はこちらから→ NAVホームページ

あとティーダの社長と○ジャ○×の○○君がお友達なんですが、○○くんは水木妖怪の大ファンらしくてかなりコレクションしているそうです。で、このシャツや帽子も大層気に入ってくれたみたいで絶対に着ますって約束もしてくれたとか。
所属事務所が事務所だけにもし着てくれたとしても一切画像とかは無理だと思いますが、とにかくかなり気に入ってくれたらしいので嬉しい限りです。

それともうひとつ静かに進行中の水木Teeオルタナティブは、仮面ライダー○○のヒロインが着てくれるとか着てくれないとかそんな話も浮上中。また条件が整い次第伏字を解除したいとおもいます。
[PR]
by yasutomo_naruto | 2008-04-10 17:04 | サブカル
バックベアード降臨!!
本日ようやく商品化契約がクリアになりましたので改めて発表させて頂きます。
遂にバックベアードさまを題材にした商品をリリースすることができます。
雑誌等の告知はまだ先になりますが、このブログをチェックしてくださってる方に真っ先に報告させて頂きます。

まずはTシャツです。いろいろと悩んだんですが決定デザインはこちら
                 ↓↓
b0004259_17241351.jpg

妖怪図鑑からイケてるバックベアードのをコマを抜き出してアレンジしてあります。

そしてキャップはこれからの季節を考えてメッシュタイプとし、一期デザインとしてこのタイプを発売致します。画像ではごちゃごちゃ感が強いかもしれないですが実際に着用してみるとそうでもないんですよ、これが。
b0004259_17261343.jpg


まだHPの作りこみも不十分ですが、予約可能になっています。
とにかく発表できないくらい生産数が少ない(笑)ので、もし欲しいと思われる方がいらっしゃったら正式な発売日が決定次第改めて連絡させて頂きますので とりあえず是非予約をお願い致します。。

予約はこちらから→ NAVホームページ
[PR]
by yasutomo_naruto | 2008-04-04 17:35 | サブカル
米国代表妖怪帽
まだ正式な契約が完了していないので名称等は発表できないですが、画像を公開いたします。

子供の頃はとにかく主人公を差し置いてこの妖怪が好きで好きで仕方なかったのですが、これはウルトラマンよりは怪獣が好きだった自分からすれば当然かもしれないですね。で、大人になっても好きなことには変わりないのでいっちょ何か作ってみようと思ったわけです。

インベーダーキャップと同じく目玉、文字等は全て刺繍で再現しているので高級感はあります。
文字も漫画で使用された象徴的なものをトレースしました。
文字を入れるとかなり派手になりますが、これくらいエッジが効いてるほうがいいのか、それともシンプルに目玉だけがいいのか判断に迷うところです。

b0004259_1737215.jpg


ちょっと画像を加工して遊んでみました↓
b0004259_1965558.jpg

[PR]
by yasutomo_naruto | 2008-03-18 16:28 | サブカル
なんとなくトリピー
最近知人友人がゆるキャラの話をよくしてきます。またブームの兆しとかあるんでしょうか?
数年前にはみうらじゅん主催のイベントとかを見にわざわざ東京まで行ったりしてたんですが、しばらくゆるキャラには注目してませんでした。で、この前話題にした奈良のゆるキャラが出てきたあたりでなんとなく気になってきたんですよね。。。
ゆるキャラワールドもかなり奥が深いと思いますが、僕の中ではトリピーがお気に入りですね。
意外とニーズもあるかもしれないんでエコバッグ&Tシャツあたりをリリースしてみたいと思う今日この頃・・・
画像は勢いにまかせてなんとなくイメージしたトリピーTシャツです。

b0004259_2030582.jpg

[PR]
by yasutomo_naruto | 2008-03-12 20:29 | サブカル
ナポレオンブーム再び(僕の中で)
ひさしぶりにナポレオンダイナマイト(バス男)を観たんですが、やっぱり面白い!!
アメリカ映画とは思えない脱力系のギャグは、いわゆる全盛の頃のスピリッツ系ギャグ漫画に通じるような可笑しさがあります。不思議なことにこの映画はアメリカ人にも大いに受けて大ヒットしたんですが、日本では『バス男』なんていうキワモノ系タイトルをつけられて映画公開もされずにDVDのみの販売でした。本当に残念です。
で、youtubeとで NapoleonDynamite で検索してみると向こうでの人気が本当によくわかります。
バットマンカー(映画オリジナル!)に乗るわ、ビルゲイツと競演してるは本当にすごいです。
最近DSとPSPでゲームが出たので欲しいんですが日本では売ってないんだよねぇ・・・(泣)

とにかくナポレオンダイナマイトは僕の大好きな映画ベスト3に一生ランクインし続けるでしょう。
同監督のナチョリブレにも同様の脱力系ギャグがあるんですが及ばないですねぇ、ナポレオン役のジョンヘダーが出演している『俺達フィギュアスケーター』未見なんで早く観てみたいです。

世界3位の富豪とナポレオンの競演はこちら
http://jp.youtube.com/watch?v=PszNIEKmV4I
[PR]
by yasutomo_naruto | 2008-03-06 17:07 | サブカル
   

(株)ティーダ        新規事業開発室       室長日記
by yasutomo_naruto
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
> タグ
> ファン
> ブログジャンル
> 画像一覧